代表者挨拶

昭和63年4月、愛知県豊川市諏訪町において豊川鋼機を創業し、創立20年となる平成20年9月、三河湾を望む豊川市御津2区企業団地内に新本社工場を新設いたしました。
当工場は厚薄鋼板の切断を主としたガス・プラズマ・レーザー切断機の3系統を配備し、この度レーザー切断機・プラズマ切断機各1基を増設。切断能力の拡充と切断品質、作業効率の向上を目的に今までの3工場の機能を集約し一元化。当地の立地の良さを生かしお客様の幅広いニーズにお応えすべく全社員一丸となって努めております。
さらに平成24年度には、避難誘導灯「のろしグナル」を発表。幅広い分野への製品開発にも意欲的に取り組んでおります。
今後とも、変わらぬご指導・ご支援の程よろしくお願い申し上げます。

代表取締役 金子博司

弊社のポリシー

弊社ポリシー概念図

会社概要

事業所名
豊川鋼機株式会社
本社工場
敷地:9,359㎡
工場:2,577㎡
事務所:643㎡
代表者
代表取締役 金子 博司
創業
昭和63年4月:豊川鋼機創業
設立
平成元年4月:豊川鋼機有限会社設立
平成10年4月:コーキレーザー工場設立
組織変更
平成18年4月:株式会社へ組織変更
新工場竣設
平成20年9月:新本社工場新設
資本金
2,000万円
従業員数
平成26年4月:25名
事業内容
厚薄鋼板の精密切断品の販売及び鉄鋼全般
一般建設業:鋼構造物工事業(般-22)第66385号
取引銀行
豊橋信用金庫(諏訪支店)
名古屋銀行(豊川支店)
岡崎信用金庫(豊川支店)
主要設備
クレーン:4.8t×1基/2.8t×4基
ガス溶断機:2基
プラズマ切断機:2基
レーザー切断機:3基
営業車輌:3台
配送トラック:2.0t×1台/3.0t×1台/4.0t×1台

弊社パンフレット(PDF型式)

正門より工場全景
営業事務所内

アクセス

所在地・連絡先

郵便番号
441-0304
住所
豊川市御津町佐脇浜二号地1-36
電話番号
0533-77-0235
FAX
0533-77-0236

お車でお越しのお客様

■東名高速道路豊川ICより、約12.8km(約22分)
■東名高速道路音羽蒲郡ICより、約13.5km(約23分)

弊社工場見取り図

公共交通機関でお越しのお客様

■JR東海道新幹線豊橋駅より、約8.9km
■JR東海道本線愛知御津駅より、約5.1km
■名古屋鉄道本線国府駅より、約8.7km

ページトップへ